愛媛県立とべ動物園

動物紹介

今月のアイドル

2017年07月更新

アイドル動物 クマタカ

今月のアイドル動物は、「アイドル動物 クマタカ」です。

とべ動物園には雄のクマタカが2羽暮らしています。
いずれも傷病保護で入った個体で、愛称は左に足輪のあるワカと足輪のないナツです。
知らない方も多いと思いますが、猛禽類は雄より雌の方が大きいのです!一般的に生物界って雄の方が雌に比べて大きいものなのですが、クマタカも含め猛禽類は雌個体の方が雄よりひと回り大きいのが特徴です。
さてみなさんクマタカを見て、どう思われますか?
来園された方からも『かっこいー』って耳にすることが多いし、以下は、担当する私の単なる個人的意見なのですが・・・
日本に生きる生物の中で、クマタカが二番目に格好いいと思っています(笑)
野生で生息数は減少し、絶滅が心配される種なのですが、この愛媛にもクマタカは生息しています。すごくないですか?
野鳥をいつも観察されている方は別ですが、普通に生活していてクマタカに出くわすことはまず無いでしょう。
でも四国の愛媛にも何度も言いますが、クマタカは生息しています。それもとべ動物園には2羽暮らしています。
園内にたくさん動物たちはいますが、とてもとても見つめる価値は高いと思います。
私自身、愛媛の猛禽たちに会いたくて、自然を歩いていて数回クマタカを見ることができました。裸眼で数回、あと双眼鏡でも何度か舞っている姿を確認しました!飛翔する姿は他の猛禽類に比べても、翼の幅が非常に広く雄大です。ペンギン舎を過ぎた辺りに、クマタカのワカとナツが精悍な顔つきで待っていますので是非会いに来て下さいね。
(松浦 友貴)

  • 交通アクセス
  • イベント情報
  • しろくまピース
  • とべ動物園の楽しみ方
  • とべ動物園オンラインショップ
  • 愛媛動物友の会
  • とべ動物園Facebook
  • とべ動物園Twitter
  • YouTubeとべ動物園公式チャンネル
  • とべZOO Movie

ページトップへ