愛媛県立とべ動物園

動物紹介

動物図鑑

アメリカバク

アメリカバク

アメリカストリート

分類
奇蹄目(ウマのなかま)
バク科
英名
South American(Brazillian)Tapir
学名
Tapirus terrestris

バクは世界に現存する大型獣の中で最も原始的な動物のひとつです。2000万年ほど前から今日に至るまでほとんど体型に変化がありません。特徴は短い首と、上唇が合わさって短いけれどゾウの鼻のように自由に動く鼻です。この鼻で樹枝を引き寄せたり、地上のものを口に取り入れたり、物に触れたり確かめたりすることができます。
泳ぎはうまく、潜ることもできます。体長は180センチから250センチ、尾長5センチから10センチ、体重225キロから300キロです。
南アメリカに分布し水場の近い林や草原で生息しています。

  • 交通アクセス
  • イベント情報
  • しろくまピース
  • とべ動物園の楽しみ方
  • とべ動物園オンラインショップ
  • 愛媛動物友の会
  • とべ動物園Facebook
  • とべ動物園Twitter
  • YouTubeとべ動物園公式チャンネル
  • とべZOO Movie

ページトップへ