愛媛県立とべ動物園

飼育日記

子育て奮闘記

レッサーパンダ「ロンロン」成長の様子

2002年6月28日、とべ動物園でレッサーパンダの赤ちゃんが生まれました。お父さんは、東京の多摩動物公園からやってきた「リュウノスケ」で、お母さんは、岡山の池田動物園からやってきた「リンリン」です。
現在は、「ロンロン」も母親と同じ大きさに成長しており、元気に育っています。

成長記録
2002年6月29日生まれた次の日
レッサーパンダのロンロン:生まれた次の日

生まれたての「ロンロン」です。白っぽい色をしていて元気に「ピーピー」ないています。

2002年7月4日:6日令
レッサーパンダのロンロン:6日令

寝返りをはじめました。あまり鳴かず、丸くなりよく寝ています。

2002年7月8日:10日令
ロンロン:10日令

巣箱内を移動し始めました。「ガッガッ」と鳴いて、少し飛び跳ねました。

2002年7月19日:21日令
ロンロン:21日令

母さんの「リンリン」が、あまり巣箱に入らなくなり、「ロンロン」一人で寝ています。体に色が出始めました。

2002年7月22日:24日令/dt>
ロンロン:24日令

体がひとまわり大きくなり、巣箱の中を移動し、あちこちで寝ています。

2002年7月26日:28日令
ロンロン:28日令

だいぶレッサーパンダらしくなってきました。巣材にうもれて熟睡中!

2002年8月2日:35日令/dt>
ロンロン:35日令

男の子ということが、確認できました。はじめて「ロンロン」に触るが、熟睡してなかなか起きない。シッポのリング模様も出てきました。

2002年8月5日:38日令
ロンロン:38日令

やっと目が開き始めました。光に反応をするようになりました。

2002年8月12日:45日令/dt>
ロンロン:45日令

巣材にもぐって寝ていました。隠れているつもりでしょうか?体の色も濃くなってきました。

2002年8月23日:56日令
ロンロン:56日令

立って歩けるようになり、目で物を追うようになってきました。

2002年9月7日:70日令
ロンロン:70令

自分で巣箱から出入りしはじめ、自分で別の巣箱に移動をするようになりました。

2002年9月20日:84日令
ロンロン:84日令

巣箱から出てひと休み。 笹の葉をかんで遊び始めました。

2002年10月4日:98日令
ロンロン:98日令

運動場に出る練習を始めました。お母さんの「リンリン」とよく遊び、活発に動き始めました。お母さんと比べると、ひとまわり小さいです。

2002年10月17日:111日令
ロンロン:111日令

お母さんのあとをついて回っています。 笹の葉を食べ始めましたが、まだ他のエサは食べません。

2002年12月12日:167日令
ロンロン:167日令

体が大きくなり、お母さんのリンリンと同じくらいの大きさになりました。エサもなんでも食べるようになりました。

2003年5月29日:335日令
ロンロン:335日令

親離れ! お母さんの「リンリン」ともお別れです。これからは、一人暮らしがはじまります。

動画
ヒョウ「サリー」 レッサーパンダ「ロンロン」 スローロリス「ハリー」
  • 交通アクセス
  • イベント情報
  • しろくまピース
  • とべ動物園の楽しみ方
  • とべ動物園オンラインショップ
  • 愛媛動物友の会
  • とべ動物園Facebook
  • YouTubeとべ動物園公式チャンネル
  • とべZOO Movie

ページトップへ