愛媛県立とべ動物園

NEWSイベント情報

トピックス

2017年03月05日更新

こども風呂

モニターのピース

とべ動物園の看板娘、ホッキョクグマのピース。
ピースの一番活発な姿が見られるのはプールの時間です。
しかし、ピースには「てんかん」の持病があるので、常時プールに水を貯めておくことはできません。水の中で、てんかんの発作が起きたら命取りだからです。
そのため、ピースのプール遊びの時間は、担当者がモニターでずっと監視をしています。
モニターには、プールの中に浮かぶ、ガス管や、ポリタンク、湯たんぽなど、沢山の遊び道具がピースと共に映し出されます。その光景は、まるで小さな子供のいる家庭の湯船のようです。ピースはおもちゃを投げたり、沈めたり、抱きしめたりと、様々な遊び方を見せてくれます。こども風呂?で、遊びに夢中なピースは必見です!ただし、お湯ではなく冷たい水ですが(笑)

プールのピース

なお、これらのおもちゃは動物園で購入したものではなく、全てプレゼントして頂いた物です。この場をお借りしてお礼申し上げます。プレゼントして頂いた皆様、ありがとうございます。
(高市 敦広)


(カテゴリー:動物の様子

ページトップへ