愛媛県立とべ動物園

NEWSイベント情報

トピックス

2017年04月05日更新

園内まったりお散歩~8月の日記~

暑さに少々お疲れ気味?

夏休みなので、普段参加できない小学生たちも張り切って参加してくれました。
8月は13名の方が参加してくださり、フラミンゴ、バードパークをご案内しました。見事スタンプを集め、とべ動物園オリジナルクリアファイルをゲットされた方が1名おられました。
「フラミンゴはどうしてあんなに曲がったくちばしをしているのか?」「どうして片足で立っているのか?」などにお答えしつつ、バードパークに移動しました。
カモを見分けやすいように、とべ動物園手作りの水鳥図鑑を持って入りました。最初はどれも同じに見えたカモたちも、写真と見比べるとちゃんと違いが分かるようになったのではないでしょうか?「キンクロハジロ」カタカナで書くとわかりにくいけど、金黒羽白(目が金色、体は黒、羽の下部分が白)。漢字にすると覚えやすいかな?でも、案内人の一等お気に入りのこの鳥の特徴は他にあります。なんとオスにはチョンマゲがあるのですよ!!ぜひバードパークで実物をご覧ください。

他にも、くちばしの幅が広いハシビロガモ、しっぽが長いオナガガモ、頭の黄色い筋がまるでモヒカンのように見えるヒドリガモなど、たくさんのカモが暮らしています。
そして、この日の注目はオシドリでした。オシドリと言えばとても美しい鳥、そして仲の良いご夫婦を表す「オシドリ夫婦」という言葉。ところが案内人からは、「決してオシドリ夫婦は目指さないでください」という言葉が飛び出しました。さあ、なぜでしょう?
詳しいことが知りたい方は、いつでもまったりお散歩にご参加ください(笑)


(カテゴリー:イベント報告

ページトップへ