愛媛県立とべ動物園

NEWSイベント情報

トピックス

2017年04月23日更新

―春のスネークハウス―

アルダブラゾウガメ ♂ガメスケ 72歳

来園者の様子を見ているとあまり動きのない動物に物足りなさを感じている方もおられて、昨年度は「爬虫類館 今日は何の日!?」を全5回実施しました(カメの日5/23 カエルの日6/6 ワニの日 8/2トカゲの日 12/24 ヘビの日2/26)
内容は第5日曜日の定期イベント 自転車紙芝居とコラボしたもので爬虫類の魅力を知って頂きファンが増えています
今年度は動物たちの生き様紹介の手法をこれまでとは違う形で行うことにしました
それは初代 山崎園長の教えである「1・2・3運動※」をこれまで以上に張り切ってやっています!! ※1日最低2回以上3名以上の人を集めたミニガイド
これからはスネークハウスの動物たちにとっていい季節を迎えます 自然からの恵みである日照時間の伸びと気温上昇を味方に楽しみながら飼育をしています 私たちが実感した動物の魅力・素晴らしさを来園者に心をもって伝えていくしかないと思っています。
ぜひ、スネークハウスへ足を運んでください!
(スネークハウス担当 竹箇平 昭信)


(カテゴリー:動物の様子

このブログを購読する

ページトップへ