愛媛県立とべ動物園

NEWSイベント情報

トピックス

2017年07月13日更新

オーストラリアストリートが賑やかです!

今回は、5月31日にお母さんの袋を出るようになったオグロワラビーの赤ちゃん、「テンマ」をご紹介します。実は「テンマ」、まだオスかメスか分かっていません…。袋から出るようになったばかりで、お母さんの警戒心が強いことや、お母さんの方ばかり向いていたり、なかなか判断できません…(オスかメスかはお腹を見たら分かります。メスであれば、小さな赤ちゃんでもちゃんと袋があります)でも、もうすぐ分かると思いますので、この記事を読んだ方、来園した際はぜひチェックしてください♪
 さて、題名の通り、今オーストラリアストリートがとても賑やかです!最近袋の外に出るようになったオグロワラビーの「テンマ」の隣には先月袋を卒業したアカカンガルーの「ウニ」と「イクラ」の2頭、に加えてさらに先月末に顔を出したばかりの赤ちゃんもいます。種類は違いますが、それぞれどんな生活をしているかな?どんな成長をしているかな?と、見比べてみ下さい。   
(平澤 萌)

写真1 毛が生えてきました

写真2 おっぱいを飲んでいます


このブログを購読する

ページトップへ