愛媛県立とべ動物園

NEWSイベント情報

トピックス

2018年01月01日更新

同居しました!

今年の2月27日にミミナガヤギのメスのナツは埼玉県の東武動物公園へ、9月14日にはオスのアキとメスのナナの2頭が静岡県にある伊豆シャボテン公園に引っ越しました。
賑やかだった、とべ動物園のミミナガヤギの群も少し寂しくなったので、これまで別々の運動場にいたオスのアートとメスのサツキとナルを繁殖のために同居することにしました。ところがメスたちはアートの存在に戸惑っている様子で、アートが接近すると走って逃げ回り、見た目にも仲睦まじいとは言い難い関係が続いています。まだ同居を始めたばかりなので、今後少しずつでもよい関係を築いてくれて、子どもが生まれることを期待しています。子どもは見た目にもとても可愛らしく、来園者の人気者になってくれること請け合いです。
突然ですが問題です!ミミナガヤギの子どもは生まれた時から耳が長いでしょうか?答え合わせは、サツキとルナに赤ちゃんが生まれたときにしたいと思いますので、吉報をお待ちください!
(連有吾)


(カテゴリー:動物の様子

このブログを購読する

ページトップへ