愛媛県立とべ動物園

NEWSイベント情報

トピックス

2018年01月01日更新

ホリーホックさん、がんばってます!

クロクモザル舎でクロクモザルやホウカンチョウと一緒に生活しているマーラのホリーホックさん。現在17才(マーラの平均寿命が14年程といわれています)とかなりのおじいちゃんのため、今年も冬を無事に乗り切ってくれるか担当者の一番の心配の種でもあります。そんなホリーホックさん、去年の冬は元旦に体調を崩し暖かくなるまで室内で過ごしました。今年は今のところ体調を崩すことはありませんが、パドックの中にあるヒーターのきいた小屋のなかで1日のほとんどを過ごしています。乾草もたくさん敷き詰めてあるので居心地はなかなかよさそうです。そのため、来園者の皆さんからはほとんど見る事が出来ません。お天気のいい日は日光浴に出たり、ご飯の時間になると小屋からでて待っていたりするので会えたらかなりのラッキーかもしれません。ホリーホックさんが無事に冬を越せるよう応援してあげて下さいね。
(井上依里子)


(カテゴリー:動物の様子

このブログを購読する

ページトップへ