愛媛県立とべ動物園

NEWSイベント情報

トピックス

2018年01月09日更新

サーバルの赤ちゃんが死亡しました。

順調に生育中の1頭

 昨年12月17日に誕生したサーバルの仔1頭が、1月7日に死亡したことを確認しました。非常に残念ですが、残り1頭については順調に体重が増加し、母親が育児する様子が見られるため引き続き経過観察を継続しています。
 また、1月6日にアカカワイノシシ3頭が誕生しましたが、2頭はすでに死亡していました。残りの1頭は母親の乳首に吸い付いており、自然哺育を期待して経過を注視していましたが、1月8日の朝、死亡しているのを確認しました。


(カテゴリー:お知らせ

このブログを購読する

ページトップへ