愛媛県立とべ動物園

お知らせ

高病原性鳥インフルエンザ対策について(1/5更新)

愛媛県内で高病原性鳥インフルエンザが続発したことに伴い、とべ動物園では園内の防疫を強化するため新たに以下の対策を追加し行っております。

①鳥類飼育舎の消毒の徹底
②バードパークの閉鎖
③鳥類の展示中止や防鳥ネットの設置(可能な限り室内へ収容)
④東入り口ゲートの閉鎖
⑤鳥舎、管理区域への部外者の立ち入り禁止
 ・ゾウ様のブランチ、ヒポヒポランチ、キリンの瞳に大接近のイベントの中止。
 ・アフリカゾウ舎室内展示場の公開中止。

⑥傷病鳥の保護受け入れの中止


来園される皆様には観覧できない鳥類もあり、ご迷惑をおかけしますが、ご理解ご協力をお願いいたします。