愛媛県立とべ動物園

動物紹介

今月のアイドル

2016年11月更新

カリフォルニアアシカ♀3頭

今月のアイドル動物は、「カリフォルニアアシカ♀3頭」です。

ナナミのジャンプ!

今回は、とべ動物園で暮らす、♀のカリフォルニアアシカ3頭をご紹介します。
まずトップバッターは、3頭の中で一番の年長者「タエコ」です。タエコは1996年生まれの20才、神戸の王子動物園からやって来ました。3頭の中で1番体が大きく、なぜか男性(アシカの♂)恐怖症でしたが、一度だけ出産、子育てを経験しています。タエコの唯一の子「アイト♂」は現在、山口県下関市の水族館「海響館」で暮らしています。
続いては2007年生まれの「ソラ」9才です。ソラは大阪市の水族館「海遊館」からやって来ました。他の2頭に比べ、体の色が黒いのが特徴で、まだ出産の経験はありません。まだまだ若いので、今後に期待です。
ラストバッターは、はるばる秋田県の大森山動物園から来園した「ナナミ」11才です。ナナミは、来園者が与える魚のアジを効率よく貰うため、「ロケットジャンプ」という技を身につけました。なんと水面から2m以上をロケットのようにジャンプして、わずかな面積に前ヒレを使って着地し、来園者から直接手渡しでアジを貰っています。その様子は何度も全国放送で取り上げられました。
体の大きな「タエコ」、色黒の「ソラ」、そしてロケットジャンプの「ナナミ」、3頭仲良くとべ動物園のアシカ舎で暮らしています。そして、皆さんの来園をお待ちしています。
ただし、ナナミのジャンプが見えなくてもアシカらず・・・
(アシカ舎担当 高市 敦広)

  • 交通アクセス
  • イベント情報
  • しろくまピース
  • とべ動物園の楽しみ方
  • とべ動物園オンラインショップ
  • 愛媛動物友の会
  • とべ動物園Facebook
  • とべ動物園Twitter
  • YouTubeとべ動物園公式チャンネル
  • とべZOO Movie

ページトップへ