愛媛県立とべ動物園

動物紹介

今月のアイドル

アカハライモリ

今月のアイドル動物は、「アカハライモリ」です。

アカハライモリ

まだまだ暑い日が続きますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。こども動物センター内の動物たちは、涼しい室内で元気に生活しております。
今回ご紹介するのは、よく田んぼで見かける腹の赤いあの生き物です。そう、イモリです。正式名称はアカハライモリといいます。イモリとヤモリ、文字も姿も何となく似ているなと思われがちですが全く違います。ヤモリは爬虫類、イモリは、両生類。ヤモリは子供も大人も同じ姿をしていますが、イモリは子供の時と大人の時で姿が違います。子供の時は外鰓と呼ばれる、エラが有ります。
当園では、普通の色のイモリ3匹と珍しい赤い色のイモリ(色彩変異個体)2匹がいます。エサを与えると、小さなお口でピンセットからパクッと一口で食べる姿がとても可愛いです。ただ、エサを食べてるところを見られるのは、ほんのわずかな時間だけ。見ることができたらとてもラッキーです。
担当者からお願いです。田んぼで見かけて触った後は必ず手洗いをしてください。イモリは、フグと同じ毒を持っています。フグほど強くはありませんが、皮膚から分泌される為、触った後は手を洗うようにしてください。大事なことなので二度言いました。
センター内は冷房が効いているので、涼みながら是非イモリさんを観察してみてください。
エサやりしてるところを見られるかもしれませんよ。
(アカハライモリ担当 名智柾友)

普通の色のイモリ

赤い色のイモリ

今月のアイドル バックナンバー