愛媛県立とべ動物園

NEWSイベント情報

企画・展示

版画家 石村嘉成氏による「動物版画展」

期間

2017年7月14日(金曜)から9月3日(日曜) 9時から16時30分まで
※夜の動物園開催日は20時30分まで (7月22日・8月5日、12日、19日、26日・9月2日)
└ 動物園の入園は19時30分で札止めになります。

場所

ふれあいセンター 1階展示ホール

休館日

とべ動物園の休園日に準ずる(7月24日、31日・8月7日、21日、28日)

入館料

無料(入園料は必要です)

新居浜市在住の版画家・石村嘉成氏の動物版画展です。高校生の時、自閉症による発達障害と向き合う中で版画制作を始めた石村氏は、2016年 平成28年版環境白書表紙絵コンクール一般の部環境大臣賞(最優秀賞)受賞するなど素晴らしい受賞歴をお持ちです。今回、とべ動物園の動物たちを中心に、生物の魅力を表現した石村氏の作品32点をご紹介します。作品からあふれ出る彼の"ことば"を、ぜひ感じてください。

版画家 石村嘉成氏の作品を少しだけご紹介!

作家 石村 嘉成

作家 石村 嘉成

生後2歳児検診で、自閉症による発達障害と判明。
家族や医師、学校教師などの支援を受けながら高校生から創作活動を始め、2013年に第2回エコールドパリ、浮世・絵展 ドローイングコンクールにて、見事入選を果たし、審査の結果、優秀賞を受賞しました。
現在は絵画にも取り組むなど創作域を拡げています。
作品から石村嘉成の"ことば"を感じてください。

受賞歴
2013年
  • 「友達のワンダーワールド」 学校法人河原学園デザイングランプリ2013 入選
  • 「カマキリ」 第2回エコールドパリ浮世・絵展ドローイング部門 入選
  • 「ミツバチと花」 第2エコールドパリ浮世・絵展ドローイング部門 優秀賞
2014年
  • 「タガメとトノサマガエル」 第1回うたづ Art Award 2014 入選
  • 「ふたごのヤギ」 第27回日本の自然を描く展 入選
  • 「アマガエル」 第28回パリ国際サロン ドローイングコクール 入選
  • 「にわとり・朝ですよ」「にわとり・朝ですよ(II)」 第15回日本・フランス現代美術世界展 人選
  • 「にわとり・朝ですよ」 第47回欧美国際公募ベルギー・オランダ美術賞展 特別推薦
  • 「ハナカマキリ」 第28回パリ国際サロン 推薦
  • 「水の中で泳ぐアカハライモリ」 第9回大野城まどかぴあ版画ビエンナーレ 入選
  • 『水の中の源五郎』「夜の海を進むイセエビ」 第24回全日本アートサロン絵画大賞 自由表現部門 入選
2015年
  • 「水の中のお話I(ロブスター)」 第1回うたづ Art Award 2015 入選
  • 「カマキリ・俺と勝負だ」 第21回鹿沼市立川上澄夫美術館大賞 入選
  • 「牧場の野間馬」「牧場の白い野間馬」 第16回日本・フランス現代美術世界展 入選
2016年
  • 平成28年版環境白書表紙絵コンクール 一般の部 環境大臣賞(最優秀賞)受賞
  • 愛顔のえひめ知事表彰
  • すみだ北斎美術館 開館記念プロジェクト 全国障害者アート公募展「みんな北斎」準大賞

展示期間中のイベント

版画作成(実演)

石村嘉成氏が来場して版画作成を実演していただきます。

日時

7月16日(日曜)13時から15時まで

版画教室

版画教室は石村嘉成氏とスタッフの方が指導いたします。
作品の制作には2日間かかりますので、2日間連続のご参加が必要です。

日時

7月29日(土曜)と30日(日曜)の2日間 9時30分から16時まで

参加対象
  • 小学生5年生以上
  • 小学生は2日間保護者が付き添いできること(中学生以上は保護者の付き添い不要です)
準備物
  • 参加料金 1,000円(ゴム版などの材料費として)
  • 彫刻刀
  • 筆記用具(2B以上の濃い鉛筆が必要)
  • 油性マジック
  • ドライヤ―
お申込み

第一回、第二回とも各先着20名です。

受付

参加ご希望の方は、お電話にてお申し込みください。
電話:とべ動物園 089-962-6000
(※電話受付時間:9時から17時15分の時間内にお願いいたします。)


企画・展示バックナンバー

  • 交通アクセス
  • イベント情報
  • しろくまピース
  • とべ動物園の楽しみ方
  • とべ動物園オンラインショップ
  • 愛媛動物友の会
  • とべ動物園Facebook
  • YouTubeとべ動物園公式チャンネル
  • とべZOO Movie

ページトップへ