愛媛県立とべ動物園

飼育日記

キーパー飼育日記

見分けられるかな?

 4月から新しくペンギンの担当になり、ペンギン広場にいる22羽のペンギンたちを最初に見たとき、どの個体も一緒に見えてとても苦労しました。そんな時のためにペンギンの両翼には個体識別のためにバンドをつけています。これは個体名と共に覚える必要があります。今回は覚えたての個体の中から数羽紹介していこうと思います。
 まずは、左翼に赤と白のバンドのレオ(♂)です。彼はいつも園路側のガラスの前でお客様の動きや影に対して反応するなど人懐っこい性格です。とても近くで見られる個体なので、羽毛や足の形、大きさなどよく観察できると思います。お次はバンドのついていないコエ(♀)です。彼女はペアがいないペンギンに求愛されたりするなど、ペンギン広場の中で一番モテる個体です。今は、旦那さんのオトニ(♂)と元カレのシンジ(♂)の巣を行ったり来たりしています。最後に紹介するのが左翼に赤と黒、右翼に白と赤のバンドを付けたイチロー(♂)です。彼は、ペンギン広場のオスの中で最高齢のペンギンで、同じくメスの最高齢の細子(♀)との夫婦です。2羽ともとても仲良しでよく2羽でいるところを見かけます。このまま元気な姿を見せ続けてほしいものですね。
 今回紹介した個体以外にも様々なバンドをしているペンギンがいるのでよく観察してみて下さい。
(ペンギン担当 名智柾友)

イチロー♂

プールで泳ぐペンギンたち

飼育日記 バックナンバー