愛媛県立とべ動物園

動物紹介

動物図鑑

フサオマキザル

フサオマキザル

アメリカストリート

分類
霊長目(サルのなかま)
オマキザル科
英名
Brown Capuchin
学名
Cebus apella

頭頂部の黒く房のように直立した毛と、先がくるっと巻いている尾が名前の由来になっています。新世界ザルの中では最も知能が高いと言われ、別名「南米の類人猿」と呼ばれています。
主に果実と昆虫を食べる雑食性ですが木の葉や小動物なども食べます。
オスの体重は約4kgメスは3kg、妊娠期間は149~158日で一子が生まれますが、群れ内のすべての個体が子に興味を示し子守り行動もします。

  • 交通アクセス
  • イベント情報
  • しろくまピース
  • とべ動物園の楽しみ方
  • とべ動物園オンラインショップ
  • 愛媛動物友の会
  • とべ動物園Facebook
  • とべ動物園Twitter
  • YouTubeとべ動物園公式チャンネル
  • とべZOO Movie

ページトップへ