愛媛県立とべ動物園

NEWSイベント情報

動物の出産・死亡のお知らせ

2018年01月19日更新

カバが出産・死亡しました。

1月18日(木)未明にカバの子が誕生しましたが、出産直後から衰弱した様子が見られたため、心臓マッサージ、酸素吸入、補液、加温などの蘇生処置を行いました。その結果、自力歩行が可能となるまで回復したため、母親のもとに戻しましたが、残念ながら19日(金)の朝、死亡が確認されました。子どもは雄で衰弱死でした。父親ハグラーと母親ミミはこれまで3頭の子どもを無事に育てました。


(カテゴリー:出産情報

(カテゴリー:死亡報告

2018年01月09日更新

サーバルの赤ちゃんが死亡しました。

順調に生育中の1頭

 昨年12月17日に誕生したサーバルの仔1頭が、1月7日に死亡したことを確認しました。非常に残念ですが、残り1頭については順調に体重が増加し、母親が育児する様子が見られるため引き続き経過観察を継続しています。
 また、1月6日にアカカワイノシシ3頭が誕生しましたが、2頭はすでに死亡していました。残りの1頭は母親の乳首に吸い付いており、自然哺育を期待して経過を注視していましたが、1月8日の朝、死亡しているのを確認しました。


(カテゴリー:死亡報告

2018年01月05日更新

ニホンザルのケン(♂・15歳)が死亡しました。

ニホンザルのケン(♂・15歳)が、1月4日に死亡しました。誤嚥による窒息死と診断されました。突然の出来事で残念ですが、安らかに眠ってほしいと思います。なお、飼育下での寿命は25~30年程度と言われています。


(カテゴリー:死亡報告

2018年01月04日更新

サーバルの赤ちゃんが死亡しました。

昨年12月17日に誕生を確認したサーバルの仔3頭の内の1頭が、1月1日に死亡しました。死因は肺炎とみられます。非常に残念ですが、他2頭が無事生育できるようしっかり観察しています。


(カテゴリー:死亡報告

2017年12月25日更新

サーバルが生まれました!

12月11日以降母親が巣箱から出てこない状況が続いておりましたが、12月17日に仔3頭を確認しました。現在は母親が面倒を見ていますので、初産ということもあり、刺激をしないように静かに見守っております。公開日が決定次第またおしらせします。


(カテゴリー:出産情報

  • 交通アクセス
  • イベント情報
  • しろくまピース
  • とべ動物園の楽しみ方
  • とべ動物園オンラインショップ
  • 愛媛動物友の会
  • とべ動物園Facebook
  • とべ動物園Twitter
  • YouTubeとべ動物園公式チャンネル
  • とべZOO Movie

ページトップへ