愛媛県立とべ動物園

NEWSイベント情報

動物の出産・死亡のお知らせ

2016年08月19日更新

カピバラの赤ちゃん誕生!

8月11日にカピバラの赤ちゃんが4頭誕生しました。
母:ワカメ  父:かん太
20日(土)より一般公開を始めますのでぜひ会いにお越し下さい。

公開時間:10:00~12:00頃 
※動物の体調などにより変更する場合があります。


(カテゴリー:出産情報

2016年08月08日更新

カリフォルニアアシカのジローが死亡しました。

8月6日、カリフォルニアアシカのオス「ジロー」が肺水腫により亡くなりました。29歳でした。
ジローは2003年にとべ動物園へ来園し、今までにサーラ、アイラ、アスカ、愛之助、ラムの5頭の子どもを設けてくれました。
数年前から高齢による体調不良をくり返していましたが、7月7日頃より急速に元気を消失して食欲も低下、治療を継続してきましたが残念ながら息を引き取りました。


(カテゴリー:死亡報告

2016年07月09日更新

クロクモザルのサル吉が死亡しました。

2016年7月8日、当園で飼育していたクロクモザルの雄「サル吉」が肝機能不全のため亡くなりました。
これにより当園で飼育しているクロクモザルは雌1頭となりました。
サル吉は1993年11月23日にとべ動物園で生まれ、母親が初産で子育てが上手にできなかったため人工哺育で育てられました。
食べても食べてもなかなか太らず担当者を心配させていましたが、6月下旬から体調を崩し翌月8日の朝に息をひきとりました。


(カテゴリー:死亡報告

2016年06月27日更新

カリフォルニアアシカの赤ちゃんが生まれました!

6月22日(水)にカリフォルニアアシカの赤ちゃんが生まれました。
母親のナナミは初産であり、赤ちゃんに近づく様子が全く見られなかったため人工哺育に切り替えました。
現在はミルクも飲めるようになり順調に成育中です。
一般公開日は未定ですが7月中旬頃を予定しています。決まり次第お知らせいたします。

生年月日:2016年6月22日
性別:メス
母親:ナナミ(11歳)
父親:ジロー(29歳)


(カテゴリー:出産情報

2016年06月22日更新

ギニアヒヒ「ベー」が死亡しました。

2016年 5月12日、当園で飼育していたギニアヒヒの雄、「ベー」が死亡しました。
死因は肝不全で、これにより当園で飼育しているギニアヒヒは、雌1頭となりました。
ベーは、1994年5月18日にドイツで生まれ、1997年8月29日にとべ動物園へやってきました。
鼻の右上に目立つコブが出来ていたのが特徴で、性格は大人しく、奥さんの「キチ」のお尻に敷かれていました。


(カテゴリー:死亡報告

  • 交通アクセス
  • イベント情報
  • しろくまピース
  • とべ動物園の楽しみ方
  • とべ動物園オンラインショップ
  • 愛媛動物友の会
  • とべ動物園Facebook
  • とべ動物園Twitter
  • YouTubeとべ動物園公式チャンネル
  • とべZOO Movie

ページトップへ