愛媛県立とべ動物園

動物紹介

今月のアイドル

2018年02月更新

コールダック

今月のアイドル動物は、「コールダック」です。

「寝室のコールダック」
めっきり寒くなりましたが、今年の冬はインフルエンザにはかかっていませんか?
とべ動物園では鳥インフルエンザ対策のため毎年希望者にインフルエンザの予防接種を実施しています。ワクチンが足りない!と世間の話題になっている頃には既にワクチン接種が完了していました。このように人間への対策は昨年中に行いましたが、1月になり、四国内で鳥インフルエンザが発生したことから今度は鳥への対策を強化しています。飼育している鳥達が野鳥と接触しないように運動場にネットを設置したり、室内飼育に切り替えるなどの対策をしています。
なかよし広場には7羽のコールダックがいます。コールダックは世界最小のアヒルで、体重は600g~1,000g、マガモやオシドリよりも小さい鳥です。真っ白の羽がきれいで、オスはお尻の上のところに小さなカールした羽が生えています。なかよし広場は午後3時を過ぎるとコールダックの広場になっていました。しかし、鳥インフルエンザの季節には、予防の為に掃除以外では外に出しません。そのため、コールダック達は鳥インフルエンザが終息する春まで、寝室で過ごすことになりました。コールダックは1日中プールにぷかぷかと浮いています。プールは横が透明になっていて、水を掻いているコールダック達の脚までよく見えます。広場を歩いている時よりも近くでじっくり見ることができますので、コールダック達の顔を見比べてください。みんな違った顔をしていますよ♪
(秋沢成江)

  • 交通アクセス
  • イベント情報
  • しろくまピース
  • とべ動物園の楽しみ方
  • とべ動物園オンラインショップ
  • 愛媛動物友の会
  • とべ動物園Facebook
  • とべ動物園Twitter
  • YouTubeとべ動物園公式チャンネル
  • とべZOO Movie

ページトップへ