[an error occurred while processing this directive] [an error occurred while processing this directive] [an error occurred while processing this directive]

NEWSイベント情報

動物の出産・死亡のお知らせ

2015年08月11日更新

ベビーラッシュ

今年の暑さは特別厳しい…と、ここ数年毎年のように思ってしまうほど暑い日が続いていますが、この暑さの中、とべ動物園では女性陣が頑張っています。
7月24日にレッサーパンダ、8月4日にはチンパンジーの赤ちゃんが生まれました。どちらも無事に子育てしてくれている様子です。
レッサーパンダの優花さんは既に2回の子育てを経験しているベテラン母さんですが、一方チンパンジーのスズミさんは昨年京都市動物園から引っ越してきたばかりのお嬢さん、もちろん初産です。それどころか、とべ動物園でのチンパンジーの出産自体が初めてなのです。予定日をかなり過ぎ、担当も獣医も園長も、職員みんなの緊張が高まる中、やっとこさ生まれました!!いえ、「やっとこさ」というのはあくまでも人間側の感想で、当のスズミさんは名前通り(?)の涼しい顔で、初産にも関わらず、あっさり生んでどっさりの愛情をベビーに注いでくれている様子です。まだお披露目はできませんが、映像は近日公開予定です。お楽しみに!!


(カテゴリー:出産情報

2015年06月03日更新

オシドリのヒナ誕生!!

バードパーク内で、オシドリのヒナが8羽誕生しました!
みんなで連なって移動する姿がたまらなく可愛いです(^∪^)
ヒナたちの安全を考え、しばらくパーク内の通り抜けを中止致します。
外から優しく観察してみてくださいね♪


(カテゴリー:出産情報

2013年06月02日更新

アフリカゾウの赤ちゃん誕生!!

2013年6月1日午後11時28分、アフリカゾウの赤ちゃんが生まれました!
性別はメス。
母子ともに元気で、現在お母さんの「リカ」の母乳を飲んでいます。

順調に育てば、一般公開は8月頃の予定です。
なお、6月中旬頃からアニマルステージのモニターで映像を公開する予定です。


(カテゴリー:出産情報

2013年05月22日更新

ミミナガヤギに赤ちゃんが誕生しました!

2013年5月17日にミミナガヤギの赤ちゃんが誕生しました。
名前は「ナル」。
女の子です。
生まれた時の体重は2.10㎏でしたが、順調に大きくなり、5月22日には2.75㎏まで大きくなりました。
天気のいい日には、他のミミナガヤギや運動場に慣れるため、皆さんの前に出ていますので探してみてくださいね。
顔にある大きな白い模様が「ナル」ちゃんのトレードマークです。


(カテゴリー:出産情報

2012年11月22日更新

待望のコツメカワウソの赤ちゃん誕生!

みなさん!お待たせしました!ついに、コツメカワウソのマサピアに赤ちゃんが産まれました。
11月6日の朝、なかなかマサとピアが部屋から出てこないので様子をうかがいに行くと「チーチー」と小さな鳴き声が聞こえてきました。

「も、もしかして!?」
10月下旬からどうもマサのお腹が目立ってきているような気がしていたので、赤ちゃんだ!と確信しました。大きな感動とマサピアへの感謝でいっぱいになりました。
「マサピ(マサの愛称)おめでとう。」と声をかけ、そっと中に入ってみたところ、そんなに警戒されることもなかったので巣箱の中を見ることが出来ました。白いフワフワの小さな赤ちゃんが2頭。チーチー元気に鳴いていました。そっとつかんでみると、どうやら2頭とも男の子のようです。問題ないようなのでマサピアにお返ししました。

マサもピアもしっかり子育てをしており、特にピアは巣箱周辺の警備に忙しそうです。普段はほんわかした性格なのに、お父さんになったとたん餌を食べる間も惜しんで子供たちを守っています。マサもしっかりお母さんになり、たくさんおっぱいを飲ませてあげています。

お陰で赤ちゃんたちは毎日すくすく成長しています。なんと1日10g以上も体重が増えているんですよ。目に見えて大きくなっているのがわかります。
目が開いていないので、今はまだ皆様には写真だけでの紹介になりますが、来月に入り目が開いて動けるようになった頃にはお目見えできると思います。お楽しみに!もう萌え萌え間違いなしです!


(カテゴリー:出産情報

[an error occurred while processing this directive] [an error occurred while processing this directive]
[an error occurred while processing this directive]